スキッド窒素発生器

スキッド窒素発生器
今すぐチャット
制品の詳細

レギュラーモデル窒素発生装置


ユアンダは、圧力スイング吸着(PSA)システムの設計と製造に20年以上の経験を持っています。 当社はこの技術の最前線に留まらず、顧客の要求を満たす適切なパッケージを提供するために複数の構成を持つことを誇りに思っています。

 

窒素発生器のしくみ



Skid Nitrogen Generator

圧力揺動吸着の略であるPSAは、空気分離のための先進技術の一種であり、現時点では現場でのガス供給に代わるものではありません。

PSA窒素生成は、通常、カーボンモレキュラーシーブ(CMS)で満たされた2つの吸着塔を採用する。 CMSにはいくつかの小さな穴があり、ある圧力の下では小さな穴は窒素と酸素の吸着能力が異なります。 一方の塔が酸素を吸着して窒素を生成すると、他方の塔は酸素を脱離して再生を行う。 この代替プロセスは、常に窒素を生成する。

 

パラメーター


窒素の流れ 1〜10000Nm3 / h
窒素純度 95%~99.9995%
酸素排出圧力 0.5Mpa〜1.0Mpa
窒素露点 -70℃〜-45℃

 

機能と利点


√自動停止と走行、安定かつ効率的
√迅速に窒素を生成する
√IP67レベルの保護
√効果的なCMS(日本からのOGC&クラレCMS)、低空気消費、より省エネルギー
√グローバリゼーション基準
√29種類以上の選択可能な機能
√フレンドリーなインターフェイス、スペースを節約、反応時間を短縮し、操作しやすい
√長距離制御
√簡単な輸送、点検およびメンテナンス
√耐久性、10年以上の通常の操作


certificate

workshop

workshop

引き合い