除湿乾燥圧縮空気ドライヤー

除湿乾燥圧縮空気ドライヤー

除湿乾燥圧縮空気ドライヤー、除湿再生機を吸着空気乾燥機メーカー/除湿乾燥圧縮空気乾燥機、送風機消去再生機、除湿吸着圧縮を提供する中国では、供給空気ドライヤーのように。


製品の詳細

基本的な情報

  • モデル番号: KBW10 〜-4000

  • 構造: 気流乾燥機

  • 運営方法: 継続的な

  • 操作圧力: 0.7 〜 5.0 mpa 対応サイレンサ

  • 暖房モード: 除湿再生

  • 移動方法: 結合

  • 作業圧力: 0.7 〜 1.0 mpa

  • 入口温度: 摂氏 38 未満

  • コンセント露ポイント:-40 ° c 未満

  • 高圧: 1.0 〜 5.0 はできますか

  • 空気損失: 13% 未満

製品の説明

利点:
1. 2 つのタワーの優れたデザイン
それすることができます活性化アルミニウム酸化物接触時間を十分に乾燥したドライヤーに必要な露点を入力飽和湿潤空気を確保するため、30% 余分な desiccative することができます desiccative の消費を補うため生活時間を確保し、最高のパフォーマンスを保証

2. 大規模なディフューザーを採用します。
Desiccative のレベルを得るに比例も空気の流れを確保するため

3. 信頼性の高い制御システム
3.1 10 分期間内に非常に低い露点-40 ° c または 4 分以内 -70 摂氏に乾燥圧縮空気の乾燥し、サイトで調節することができます。
3.2 マイクロ CPU 制御方法、および PLC 制御はオプション

4. システムの圧力損失は 0.02MPa よりも低い

5. 簡単操作・簡単メンテナンス
電源オン ・ オフスイッチ、周期モード設定、光、電力光再生

技術仕様:
定格流入温度: 38 ° c 未満
最大吸気温度: 摂氏 49
インレット オイル含有量: 0.1 ppm 以下
出口圧力露点:-40 (70 の摂氏零度以下はオプション)
吸着剤: 活性アルミナや分子ふるい
評価作業圧力: 0.6 〜 1.0 mpa (1.0 mpa、または上記が省略)
圧力損失: 0.02MPa
制御モデル: CPU (標準構成)、PLC はオプションです。
動作モード: 自動切り替え A をタワーし、タワー B の連続作業
再生方法: 除湿再生
再生空気消費量: 14%
サイクルの期間: 4 ~ 10 分、調整可能
電源電圧: 220 v/50 Hz



上一条: 吸着再生空気ドライヤー

次条: 高温空冷冷凍空気ドライヤー (カド-30F)